頑張って毎日営業しているのに売上が伸びない・・・

美味しい料理を提供しているにもかかわらず、お客様がリピートしてくれない・・・



もしあなたが本当に売上UPに真剣であるなら、この手紙は重要です!!



なぜなら、この手紙では、2年間で月間売上額を約200%に上げ(年商2,000万円UP!)、2010年9月現在も業績を伸ばし続けている地方都市の小さな飲食店のオーナー店長である橋本がどうやって集客し続けて、売上を伸ばし続けているのか?

その秘密を知ることができるからです。

また、この手紙は

『客単価1,200円以下の飲食店の現役オーナー店長さんで、現在1店舗目の営業を毎日必死で頑張っている、売上UPに真剣な方』

そして、何よりも

『大逆転への第一歩を踏み出したい方』

に向けたものです。。。



これからご紹介するのが『一発屋』で終わらない、

継続して売上を増やし続ける、とても簡単な方法です。



『なぜ橋本は “100年に一度の不況”をものともせず、

約3年間売上を増やし続けられているのか?その仕組み(方法)とは…』



様々な飲食店成功ノウハウをもとに、橋本自身の店舗で実践し、結果が出ているテクニック、机上の空論ではないノウハウのみを厳選して公開致します。


貴方:「いろいろ書いてるけど、実は立地がいいだけじゃないの?」

貴方の店の立地を知らないので、貴方と比較しては言えませんが、家賃と比較なら出来ます。

貴方の店の売上は家賃の何倍ですか?橋本の店は23.1倍です。つまり、売上における家賃比率が約4.3%です。

貴方の店がこの数字を上回っているのであれば、橋本から得られるものはかなり少ないでしょう。

でも、家賃比率が10%以上あるのであれば、立地(商圏)に対しての売上比が低いと考えられるので、逆にいうと伸びしろが確実に存在していると考えられます。

この後のレポート等から、貴方の知らない今後数千万円の売上を生みだすノウハウが見つかるかもしれません。

貴方:「数千万円って、大げさな奴だな~。」

大げさではありません。

橋本自身は、3年前と比べても単年で2,000万円以上の売上を上乗せしているのですから。

ちなみに、橋本の店ではアルコールがほとんど出ません。

アルコールメニューは瓶ビールのみですが、出数は月にわずか10本程度です。

つまり、食事メニューで勝負しているので、客単価は900円台となっており、決して(レバレッジが効く)客単価が高い商売をしているわけではありません。

ですから、この2,000万円UPというのは一発屋ではなく、毎日コツコツ積み重ねた数字です。



そもそも「橋本」って誰??

こんにちは!橋本です。
画像
株式会社 あすなろ
代表取締役  橋本 敏弘


1970年神奈川県生まれ、1歳から愛媛県新居浜市で育つ。
岡山市北区在住。
国立工業高等専門学校卒業後、1992年に全く畑違いの
飲食業界へ飛び込む。
大手カレーチェーン店を中心に、十数店舗での現場経験を積む。
一旦、飲食業から離れるも、2004年に店舗譲渡方式にて個人経営の飲食店を譲り受け 独立・開業し、自身の店舗を経営。
そして、開業後3年間鳴かず飛ばず・損益分岐点ギリギリの売上であったが、あることがきっかけで飲食店の基本であり、繁盛には必須であるQSC以外にも飲食業における●●の重要性を感じ取る。(●●については無料レポートにて)
その後、2年間で月間売上額を約200%に上げ、2010年9月現在も業績を伸ばし続けている。(37カ月連続昨対比越え【平均123%】更新中。)
顧問税理士や中小企業診断士も驚かせているその実績を買われ、2009年に中小企業診断士の安原朋彦氏(岡山商工会議所窓口相談員)と飲食店の集客サポート業務において業務提携を結ぶ。
(上の画像をご覧頂いた貴方はお気づきかもしれませんが、普段はラフなポロシャツ姿で仕事しているので、不慣れなネクタイ姿がぎこちない雰囲気です…。)
”現役”ですから、貴方と同じく今日も店舗で勤務しました!
毎日現場に立っている者同士だからこそ解りあえることってありますよね~。


貴方は最近こんな悩みがありませんか?
もし貴方にこんな経験があるのだとしたら、貴方は橋本と同じタイプの人です。
なぜならここで挙げたことは、3年前までに全部橋本が経験したことのあることだからです。
ということは、貴方も橋本と同じように大幅な売上UPを実現できる要素が十分にあるということです。
さらに、貴方は橋本が独学にて手探りで実験した為に発生した失敗(や停滞)した時間を短縮出来るので、もっと短期間での実現が可能です。


貴方がこのレポートを読むことにより得られるメリット


近況報告

つい先日の事ですが、月次報告書を持ってきて下さった顧問税理士さんに「もうここまできたらFC展開も可能ですね。その辺の疑わしいFCより間違いなく加盟店さんに利益を出させてあげられますよ。」と言われた時は、それまでの苦労が走馬灯のように脳裏を駆け巡り、涙が出そうになりました。

開業からしばらくは、朝から夜中まで、店の運営に追われ、生まれたばかりのわが子の寝顔をゆっくり眺めることも許されず、それこそ馬車馬のように働き続けていたのに、全く売上には結びつかない3年間でした。その間、店を離れられたのは年末年始の休業時と身内に不幸があった時だけでした。

食材仕入れ・家賃の支払いやスタッフの給与は待ってくれませんし、「常連様離れ」への不安から、容易く休業も出来ませんでした。

そして、精神的に追いつめられた2007年の春に、現実から逃げたい一心で、こともあろうに知人に対し今の店舗の譲渡話を持ちかけた程、当時は先が見えなかったのです。
(当時断ってくれたこの知人に対し、今ではとても感謝しています。)

しかし、実践開始から三年後になるこの春には、顧問税理士さんからご紹介いただいた、別の顧問先の飲食店経営者様から、実際にFC加盟の申込みを受ける位の状況になりました!

しかし、橋本はFC展開ではなく、全国各地で毎日頑張って営業している同業者の方々に貢献する道を選びました。

その理由は、私事ではありますが、実は橋本、ここ3年連続して祖母、叔母、そして母親が次々に他界しています…。

必然的に
「人は死ぬ。必ず死ぬ。人生って何だろう?何のために生きているのだろう?」
「このまま現役オーナー店長を続けるにせよ、体力的にはせいぜい残り20年ちょっと。」
と今更ながら考えさせられています。

ここから導き出した橋本なりの結論が、
「以前の自分のように、苦しんでいる全国の仲間(同業者)に、このノウハウを使って幸せになって貰おう!」
つまり、ごく一部の賛同者と利益を共有する「FC展開」ではなく、もっともっと多くの仲間(同業者)の方々にパワーを送る事「情報のシェア」なのです。

もし加盟店を募集するなら、加盟金だけで300万円は請求する程のノウハウ・テクニックです。
(もちろん、それなりの労力を費やします。)

なぜなら、「地方都市の旧道沿いの住宅地」という、決して恵まれていない立地で、しかもたった駐車場3台15坪23席の店舗にも関わらず、今期の収入(法人なので【営業利益+橋本の給与】)が1,000万円に届きそうなのです。

しかも、現在は正社員が2人もいるので、橋本が店内勤務している時間は一日にわずか6時間程度です。

夏場になると40℃を超える厨房で、一日中調理をしないといけない状態からも抜け出せています。

もし貴方の店が、もっと立地条件のよい店舗であるなら、その好条件に橋本のノウハウをさらに生かせたならば…。

もちろん、選択権は貴方の手の中にあります。

貴方が無料レポート【http://1-asunaro.jp/daigyakuten_club/report_free_1/】をお読みいただいているのであれば、このまま、このページを離れて下さっても、貴方が配信解除(拒否)しない限り、時々橋本からの日々の“生”情報が無料で届きます。(次のレポート内容とは異なります。)

しかし残念なことに、橋本が発信する情報に限らず、無料の情報は所詮貴方の心が感じ取る価値も無料なのです。

決して、橋本が情報発信に手を抜くという意味ではありません。

むしろその逆で、仲間にパワーを送る為に全力を尽くします。

橋本自身の経験から言わせてもらうと、発信側の姿勢ではなく、むしろ受信側の姿勢により、有料の情報の方がより結果に結びついているという意味です。

橋本も貴方同様、様々な方法で無料の情報をGETしてきました。

今回の様な無料レポート、無料メルマガ、無料セミナー、無料相談…

これらを全て否定するわけではありませんが、無料の情報に共通しているのは、ともすれば気づかぬうちに目の前を通り過ぎていく「一つのきっかけ」にすぎないのです。

しかし、これが有料になると、受信側の姿勢が本気モードに入ります。

橋本も、今までは情報を受信する立場だったのが、今回は情報を発信する立場になり、よく解ったのですが、橋本にしても現在のノウハウを蓄積するのに多くの時間と費用を費やしています。

どうせ情報発信するなら、真剣に受け取って貰える方にシェアした方が発信したことが報われるという気持ちが湧いてきています。

ですから、有料でいいので成功ノウハウを勉強したいと真剣に思っている方のみとさせていただきます。

と言っても、何万円も請求しません。

では一体いくらでしょうか?

FCパッケージ化して、販売すると300万円の加盟金でもおかしくない、『近隣店舗にバレたくないので、解放をためらっていた、年商2,000万円UPさせた10種類の具体的大逆転テクニック』の価格は…

































































9,800円(税込)です。














貴方:「えっ、たったの9,800円!?」

そうです。たったの9,800円です。

拍子抜けされましたか?

1種類につき9,800円でもありません。

全て、ひっくるめて9,800円(税込)です。

もし、そう思われたなら、貴方はインターネット販売の商材における高価格帯に慣らされてしまっています。

確かに、内容の価値としては「損益分岐点売上高から年商2,000万円UP(上乗せ)している10種類のテクニック」ですから、5~10万円の金額でも購入して下さる方はいらっしゃると思います。

「他店舗展開されているオーナーさんで、利益がどんどん上がっている方にはお解りなのですが、2,000万円UPが話半分でも年間1,000万円UPです。

てこの原理を利用することにより、数万円の投資で約千倍のリターンが見込めるなら必ずトライするでしょう。

しかし今、このレポートを制作しながら、橋本がイメージしている『無料レポートを請求して下さった』貴方のイメージは、修行中の若者ではなく、何店舗も経営しているオーナーでもなく、『客単価1,200円以下の飲食店の現役オーナー店長さんで、まだ1店舗目の営業を毎日必死で頑張っている、売上UPに真剣な方』です。

そして、そういった「資金は少ないけどやる気はかなりある」方に対して、こちらからの一方通行で情報を提供するのに、何万円も請求できません。

橋本の店も客単価が900円台です。

客単価の低い個人経営飲食店が、利益を出すのにどれだけ大変な思いをしているのかも身に沁みて解っているつもりです。

ただ、先ほどの理由から無料にはしたくないのです。

ですから、現在における橋本の約3時間分の給与にしました。

正直、不器用な自分が長い時間をかけて様々な準備をしてきましたので、このくらいは請求させて貰ってもバチが当たらないだろうとも思ったのです。


また、アマゾンや近くの書店で販売しているリアルの書籍と比較してみて下さい。

現在の書籍は1冊あたり、1,500円前後です。

橋本が過去に自腹を切って購入した書籍は百冊近くになります。

数えて頂き、掛け算されるとおわかりだと思いますが、この書籍に投資した金額だけで10万円をゆうに超えています。

貴方がこれらを読破しようと思うと、何時間かかるでしょうか?

その分の人件費は?

橋本が投資したこれらのお金や時間を、貴方はわずか9,800円とそれを読む時間だけの投資で、「売上UPに必要なテクニック」を手に入れることが出来るのです。


そして、これらに掲載されているテクニックを自店で検証し、客単価が低い飲食店にあった(成果が出た)ものだけを集めて本質の説明・実績付きで貴方にご紹介します。

ですから、貴方が実践して失敗するリスクも圧倒的に軽減できるのです。

その価値が書籍4冊分余りしか無いでしょうか???


書籍


もし、貴方が『近隣店舗にバレたくないので、解放をためらっていた、年商2,000万円UPさせた10種類の具体的大逆転テクニック』に9,800円の価値(魅力)も感じられなかった場合は、ここでこのページを閉じて下さい。

次のレポートには載せなかった11番目以下の効果がある施策は、後日無料メルマガという形で少しずつお送り致します。

しかし、それら全ての価値を合わせても、次のレポートの1割にも満たないでしょう。

それくらい次のレポートは強烈です。

テンションが上がりすぎないように注意して欲しいくらいです。

貴方の眼についている“うろこ”をペラペラとはがず自信があります。


※また、このレポートは実践主義派向けなので「投資を何倍にもして回収してやる!」という意気込みの方にはかなり濃い内容ですが、「有料レポートを買う」ことで何となく満足される方には不向きだと思います。



それでは選択して下さい。


大逆転テクニック
ご購入はこちら
(ダウンロード版PDF形式ファイル 28ページ)


まだ、迷われている貴方へ。

「大富豪になる人の小さな習慣術」では、著者のブライアン・トレーシーはこのように述べています。

「成功をおさめた人の真似をすれば、いずれは彼らと同じだけの成果を得られる。成功者の行動を、何度も何度もなぞれば、いずれは同じ結果が得られる。これは幸運でも、チャンスでも、アクシデントでもない。単なる法則なのだ。」

そう、橋本は先ほどから
「大逆転した経営者だけが知っている単なる法則を9,800円でGETしませんか?」
というお話しをしているのです。



人生が変わる瞬間は「決断した瞬間」です。



つまり、人生を自分の手で切り開くにはまず決断をする事なのです。


貴方:「う~ん、少しだけでも覗かせてくれない?」

わかりました。


『近隣店舗にバレたくないので、解放をためらっていた年商2,000万円UPさせた
10種類のすぐに使える具体的大逆転テクニック』
のヒント

1. 店内に“●●”を…
2. …●●の減少
3. お客様●●の…
4. メニュー●●…
4. 価格●●…
6. ●●の充実…
7. ●●クーポン…
8. …●●を厳守
9. ●●拡大…
10. ●●を大きく変更…


社会人になった現在でも、身銭を切って学習している方にはお解りだと思いますが、無料の教材などのみで学習している人と身銭を切って学習している人の間には、実は「見えない壁」が存在しています。

これも、“壁”のこちら側から向こう側に行ってみないと実感できないのですが、最初は抵抗がある自己投資なのですが、自己投資額の数倍~数十倍の売上を回収できたと実感した瞬間に“パァーッ”と視界が広がる感覚があります。

そして、自己投資を決断した「過去の自分」に感謝します。


貴方がこのレポートを読むことにより得られるメリット


貴方:「巧いこと言っているけど、本当は橋本だから成功した内容なのでは?」

いえいえ、このレポートは“何の取り柄もない普通の人間”である橋本が実際に成功した事例をもとにしたものです。
ある特定の技術やノウハウや人脈がある人間にしか出来ないようなものでもありません。

ご安心ください。

また橋本は「いいかげん野郎」ではないので、「このレポートを見れば、誰でも絶対に売上がUP出来る!」と約束することはできません。
実際に行動を起こすのは貴方自身だからです。
でも、売上UPの「確率」を上げるということは約束できます。
実際にゼロから知識を得て、その知識をもとに施策を考えて、実践・計測するのは正直相当な時間と運転資金と労力が必要です。
もしうまく行かなければ精神的にも肉体的にも、経済的にもつらいでしょう。


そこが、このレポートの存在理由です。


このレポートで効率よく施策をGETすれば、目標達成までの時間短縮も労力減少も成功の確率アップも、貴方は同時に手にすることができます。
貴方は、それをたったの9,800円で手に入れることが出来るのです。
相当安い投資だと思いませんか???


それでは選択して下さい。


大逆転テクニック
ご購入はこちら
(ダウンロード版PDF形式ファイル 28ページ)


拙い長文を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


では、貴方の“大逆転”を心よりお祈りしております。

橋本敏広